\ 津和崎で昔ながらの椿油作り!/

こんにちは、みさきんぐです。

本日、新上五島町最北端の地、津和崎・米山地区にある津和崎小学校にて「蒸発法を用いた椿油作り」が開催されました(*^o^*)

町おこしグループ「なんでんすっとたい津和崎」のみなさんが毎年企画実施しているイベントです!

去年に引き続き、私とアキラ隊員もイベントに参加。


津和崎・米山地区のみなさんと、島の学校の生徒さん、愉快な仲間たちでワイワイ作業しました〜〜!

**

【蒸発法の椿油づくり】

①椿の種を炒ります。


②炒った種を臼に入れ、杵でペースト状になるまでつぶします。


③ペースト状になった種を水の入った鍋に入れてグツグツ煮ます。


④アクのような形になって油が浮いてきます。それを手持ち付きのヒオウギガイですくいます。




⑤すくった油を鍋に入れ、水分を沸騰させて、コーヒーフィルターで濾せばできあがりです!



完成した椿油。


美しい黄金色です。
早速手に塗ってみました。

香ばしい香りがするものの、少し時間が経てば匂いは気にならなくなるし、サラッとします!


津和崎小学校のまわりに成っていた山ぶどう!甘酸っぱーい!


「なんでんすっとたい津和崎」のみなさんのおもてなし、いつもあたたかいです。おいしい五島うどん、ありがとうございました!

今年の椿油づくりも無事終了、来年も10月中旬に津和崎小学校で開催されることでしょう♪


みさきんぐ






▼素敵なブログがたくさんあります!

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 五島情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへ





________________

_________________

▼ランキング参加中♪ポチっとお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 五島情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへ