こんにちは、みさきんぐです。

今日は長崎県立大学看護学科の学生さんたちによる、「しまの健康実習発表会」に参加してきました。

3グループに分かれての発表だったのですが、うち1グループの学生さんたちから数日前に、北魚目のインタビューを受けておりまして…(*'ω'*)

テーマは「新上五島の先端から活性化を!~2025年問題を見据えて~」

インタビューでは北魚目地区の地域性、現状、協力隊の視点から思うことなどをお話させてもらいました。

学生さんたちはフィールドワークで実際に北魚目地区の方とお話をしたり、調査をして、深くわかりやすくまとめていらっしゃいました。

資料を見て、今後の私の活動でも参考にしたいことがたくさんありました。


  BlogPaint



IMG_1614

2グループ目のテーマは「新上五島町における、発達に不安のある子どもへの支援と関係機関の連携」

現在島内の17000人に選挙権があるので、人口が20000人とすれば、たったの未成年は3000人。
子どもの人数は減ってきているものの、発達支援の必要な子どもの割合が年々増えているとのこと。

周囲との連携がいかに大切であるか。

また新上五島町内で取り組まれている支援の制度の紹介や、今後の課題についての発表がありました。



IMG_1617
3グループ目のテーマは「まき網船団で働く浜串地区の漁師の健康について」

漁師さんの健康状態や日常の様子など、普段考えたことがなかった私にとって興味深い発表でした。
船で何週間も生活するのが当たり前の人たち、健康状態は確かに陸で働く人たちとは違いそうだ・・・


しっかりとした学生さんたちばかりでとても頼もしかったです。

ひとりでも新上五島町内の病院に就職してくれたら嬉しいな・・・(*'ω'*) 


みさきんぐ  




▼素敵なブログがたくさんあります!

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 五島情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへ





________________

_________________

▼ランキング参加中♪ポチっとお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 五島情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへ