こんばんは、みさきんぐです。

本日2回目の日記です。

どうしても今日書きたいことがあって。

**

今日は六月十三日なので大好きなこの曲を聞きました。

▼安藤裕子/六月十三日、強い雨


この曲は遠藤周作の「女の一生」という本にインスピレーションを受けて作られたものらしいのです。


「女の一生」の舞台は長崎で、隠れキリシタンの青年を愛した、女性の壮絶な物語。



慶応三年六月十三日は、浦上四番崩れが実際に起きた日。

物語の中で主人公が愛した青年もこの日に捕まってしまうのです。

あらすじだけで心がキューってなる(T_T)

つらつらと紹介しましたが、女の一生がきっかけで曲が作られたことは、私も今日知りました。

本読まなくちゃ~(>_<)




みさきんぐ




▼素敵なブログがたくさんあります!

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 五島情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへ





________________

@misakingoto

_________________

▼ランキング参加中♪ポチっとお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 五島情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへ